ベジママ 画像

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ベジママの画像をチェック!!※商品注文時の画像※

 

 

先ずはベジママをどこから注文するのが最安値なのかを画像付きで解説していこうと思います。

 

やはりベジママの効果を最大限に発揮するには継続的な使用が必須になってきます。継続使用という事は当然ながら少しでも安いところから購入しないと経済的にも負担になりますからね(;^ω^)

 

そこで、私もよく利用する大手通販サイト3社から最安値でベジママを購入できるのはどこかを探してみたところ・・・。

 

 

楽天市場を画像でチェック!!

 

まず私が初めに調べたのは楽天市場です。ですが、見てのとおり、楽天市場にベジママの取り扱いはありませんでした。取り扱いがない以上どうしようもないです。この時点で楽天市場は選択肢から消えました・・・(;^ω^)

 

 

Amazonを画像でチェック!!

 

次に調べたのはAmazonですが、こちらも楽天市場同様にベジママの取り扱いはありませんでした。やはりAmazonも選択肢から消えてしまいました。こうなると最後に残ったのは当たり前ですが公式サイトのみですね・・・。

 

 

ベジママ公式サイトを画像でチェック!!


 

ベジママの公式サイトにはお買い得な「定期コース」が用意されています。

 

ベジママの通常価格は5,500円(税別)ですが、定期コースにすると初回が50%OFFの2,750円で、2回目以降からも4,680円(税別)で購入し続けることができるのです。

 

ベジママは1ボトルで1ヵ月分です。継続をしてこそ効果が実感できるものですから、ベジママを購入する方の81%は定期コースを選択しているのです。これこそベジママの最安値で購入する方法です。

 

 

ベジママ公式サイトの「定期コース」を確認したいときはこちらから!!

 

 

 

ベジママの画像をチェック!!※商品到着時の画像※

 

上記の内容からもベジママを購入するには公式サイトが最安値だと分かり、さっそく私も公式サイトから購入しました。ベジママは注文してから、数日で到着しますから便利です。商品自体もシンプルなものでした(^^♪

 

 

 

 

商品を注文してからですが、数日で到着しました。送られてきたのは長方形の箱で、箱には会社名こそ記載されていますが、商品名は書かれていないため、商品名が配送業者にも分からないような感じでプライバシーにも気が使われているなという感じです。

 

プライバシーに関してはばっちりです。とは言っても、サプリメントなのでそれほどプライシーを意識するほどでもなかったのですがね(笑)

 

 

 

 

箱の中身を空けてみると、ベジママの容器が破損しない様に丁寧に固定されていました。サプリメントなのでそんなに破損する事もないでしょうが、それでも万全の状態で送られてくるところがすごいですよね。

 

また、それ以外にもメーカーのスタッフさんからメッセージをが出てきました(#^^#)

 

 

 

 

こんなメッセージを見ると、妊活をしっかりする女性の為にすごく気を遣ってくれているんだなという感じがしてうれしくもなってきますね。ただ単に商品を注文したら配送して終わりなんていうメーカーさんも多いですが、ベジママに関しては、かなり好印象を感じました!

 

 

そして、同封されている書類にも目を通してみると以下のような感じでした(^^♪

 

 

 

 

 

箱の中中身をすべて取り出してみると、ベジママと領収書、梱包材のほか、商品の説明パンフレット、チラシ、小冊子、会報が同梱されていました。すべて薄い冊子類なのでかさばるようなものもなく、すぐ読めるものばかり分かりやすかったですよ!

 

ちょっとした、妊活の勉強になるような情報もあるので参考になると思いますよ!

 

 

 

ベジママの画像をチェック!!※商品概要の画像※

 

 

 

ベジママの容器を取り出して、側面にある記載を色々調べました。すると、栄養素も丁寧に記載されていますし、製造元も日本国内という事がすぐに分かったので安心です成分がどのようなものが配合されているのか気になるという方もいるかもしれませんから成分を記載しておきます参考にしてください。

 

【ベジママの成分】
ピニトール、還元麦芽糖水飴、
ルイボス茶抽出物(デキストリン、ルイボス茶エキス)、
アイスプラント末、デキストリン、ビタミンE含有植物油、マンガン含有酵母、
結晶セルロース、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB6、ステアリン酸Ca、
ビタミンB2、バントテン酸Ca、葉酸、ビタミンB12

 

 

 

 

そして、ベジママの商品本体を見ていくと、ボトルは標準的な女性の手の平サイズです。オシャレなプラスチック製です。以下に私がベジママを飲んだ際に感じたことを、ざっくりですがまとめておきます。

 

【香り】
蓋を開けてにおいを嗅いでみると、乾物のような?かつお節?のような、独特の香りがわずかにします。さほど気になるものではないと思います。ただし、つわりの時は多少飲みにくいことがあるかもしれません。つわりの時に飲むと何だか草のような臭いがするという方もいるのですが、飲めなくはないと思うのですが・・・。

 

【味】
錠剤の表面は、コーティングしてあるということでツルツルとして、飲む際ものどに引っかかることなくすんなりと飲みこめます。他の葉酸サプリに比べ、もっと食品系に近いような気がします。

 

【大きさ・色】
大きさも9ミリ程度とこれも標準的な大きさの錠剤です。喉に引っかかる事は余程ないので安心して良いと思います。色はグリーンと黄土色を混ぜたような色をしています。ベジママの特徴である「アイスプラント」の成分が混ぜ込んであるからでしょう。

 

このようにベジママは意外と私的に飲みやすかったので継続できました。飲むときはやはり効果が出やすいように水、またはぬるま湯で飲みました。

 


たまに食事の際に飲む方もいるようですが、ベジママの成分が他の食品の成分と混ざり合うと効果が出にくいようなことを聞いたことがあったので、できるだけ空腹な時間に、それも同じ時間に飲むことを習慣づけるのがポイントです(^^♪

 

私はベジママを妊娠する前から飲んでいましたが、産後も授乳に良いという事で飲み続けています。母乳というのは実は母親の血液からできているので、母体の栄養がそのまま質の良い母乳になりますからね♪

 

効果を期待したいのであれば、やはり飲み続けることが大事だと思います。

 

ちなみにですが、ベジママを飲み続けたせいかは分かりませんが、産婦人科の先生からは以下の様に褒められました(^^♪

 

 

ベジママを飲み続けて妊娠10ヵ月目の画像!!

 

 

ベジママを飲み始めてから、およそ8ヵ月ほどが経ったある日、検診で産婦人科を受診する機会がありました。つわりもおさまり、健康面にも問題はないように思いましたが、やはり受診の内容が気になるのが本音でした。血液を採りどのような結果が出るのか、不安で・・。

 

「先生、私には栄養は気を付けていたつもりでしたが、大丈夫でしたか??」

 

と尋ねてみたのです。すると、数値自体には異常はなく問題ないという返答が返ってきたのきました。更に意外だったのは先生の口から、こんなことを言われたのです。

 

「鉄分が多いし、しっかり栄養管理できているねぇ〜。」

 

「えっー!」

 

なんでも、その血液検査の鉄分数値というのは、下限〜上限の範囲は55〜150くらいが理想なのだそうです。私の数値は、110でした。いたってふつうじゃないの!?となるところですが、実は・・・。

 

先生が言うには始めから鉄分が範囲内には収まっているのは珍しくとの事。ほとんどの方が範囲内だったとしても低い値が殆どなのだそうです(。-`ω-)

 

当然ながら、私の鉄分の値は健康的な数値なので問題ないのですが、 今までの血液検査で、鉄分が特別多いなんていわれたことはないので少しびっくりです。ベジママの効果があったのかな?なんて思っています。

 

妊活に向けて、継続的に取り組んだ甲斐があったなとうれしくなりましたね(#^^#)

 

 

以下には更にベジママの事を知りたいという内容を調べて載せておきました。興味がある方は参考にしてください。

 

 

▼新妊活サプリVEGEMAMA(ベジママ)▼

【VEGEMAMA-ベジママ】

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加