ベジママ 不妊

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ベジママは不妊症の改善に、本当に効果があるの!?

 

 

不妊症というのは、夫婦が結婚して普通の夜の営みをしているにも関わらず1年以上も子供の授からない状況を言います。

 

近年では女性の社会進出が目覚ましく長年会社勤めをしていたがために結婚年齢が高くなる、いわゆる”晩婚化”も不妊症の一因になっていると言われています。そんな不妊症に悩む夫婦にとって子供を授かりたいと心から願う気持ちは人並み以上でしょう。

 

そんな不妊症に悩む方の間で愛用されているのがこの記事で紹介するベジママです。なぜ、ベジママが不妊症に悩む夫婦に愛用されるのかが気になるところです。もし、不妊症に悩んでいるのでしたら、少なからず興味があるのではないかと思います。

 

以下にはベジママがなぜ、不妊症に悩む夫婦に愛用されているのかを詳しくまとめておきました。参考にしてもらえればと思います。

 

 

ベジママが不妊症の夫婦に人気がある理由とは!?

 

ベジママが不妊症の夫婦に愛用されるのには当然ながら理由があります。以下に記載しているのはベジママが不妊症の改善に役立つ成分を配合しているという内容です。

 

【成分表】
ピニトール、還元麦芽糖水飴、
ルイボス茶抽出物(デキストリン、ルイボス茶エキス)、
アイスプラント末、デキストリン、ビタミンE含有植物油、マンガン含有酵母、
結晶セルロース、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB6、ステアリン酸Ca、
ビタミンB2、バントテン酸Ca、葉酸、ビタミンB12

 

ベジママに関してですが、成分に関しては妊娠しやすい成分が豊富に配合されています。それについては別記事でも触れているので、あえてこの記事では割愛させてもらいます。( ⇒ ベジママに配合されている娠しやすい成分とは!? )

 

また、ベジママは国内の工場で徹底的な衛生管理の元、無添加で安心の原材料に拘って製造されています。体に取り込むものですから、できるだけ安全なものを考えている方にはありがたいのではないかと思います。

 

そして、以下に記載しるのがベジママの成分の中でも特に注目する成分です。不妊症にも効果が期待できるという事で触れておきます。

 

 

ベジママの不妊症改善に期待できる注目成分”ピニトール”とは!?

 

 

ベジママの注目成分といってもいいくらい注目されているのがピニトールです。間違いなく男性も摂取したほうが良い栄養素です。ピニトールには血糖値を下げる効果があります。不妊の原因に多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)がありますが、ピニトールが改善する働きがると期待されています。

 

また男性の場合は、妊娠には影響がないと言われていますが、血糖値が高くなりすぎるとED(勃起不全)になったり、妊活にとって悪影響にもなりかねませんから、摂取しておくべき成分でしょう。

 

【多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)とは】

 

多嚢胞性卵巣症候群というのは長い名前のために、「polycystic ovary syndrome」という英語の病名の頭文字をとって、PCOSまたはPCOと呼ばれます。多嚢胞性卵巣症候群については病気と捉える方が多いのですが、病気というより、一種の病的な症状と捉えた方が分かりやすいかもしれません。

 

若い女性の排卵障害では多くみられる疾患で、ホルモン異常のため卵胞が発育するのに時間がかかってなかなか排卵しない疾患です。に、

 

理由は一概には言えませんが、男性ホルモンの代謝が多いために排卵しにくくなり、それには糖尿病の原因になるのと同じような生活習慣や症状が大きく関わっている事があげられます。

 

見た目は肥満とは言えなくても、内臓脂肪が多い「隠れ肥満」の人や、甘いものや脂肪分の多い食生活をしている人、定期的な運動習慣のない人、生活のリズムが不規則でストレスの多い人などは、多嚢胞性卵巣症候群のリスクが高いと言えます。

 

自覚症状としては、(1)月経周期が35日以上(2)月経が以前は順調だったのに現在は不規則(3)にきびが多い(4)やや毛深い(5)肥満などです。

 

PCOSでは、超音波で卵巣をみると10mmくらいの同じような大きさの卵胞がたくさんできて卵巣の外側に1列に並び、なかなかそれ以上大きくならないことが特徴で、ネックレスサインと呼ばれます。

 

PCOと診断されても、そのほとんどは軽度なものが多いので、あまり深刻に捉える必要性はありませんが不妊症に関係しているのも事実です。

 

以上の様に不妊症の原因には様々ありますが、もしかしたら上記のないように当てはまるかもというのであればピニトール配合のベジママは効果が期待できるかもしれません。(あくまでベジママは妊娠を保証するものではないので勘違いだけはしないでください!)

 

 

ベジママは不妊症を治すのではなく、妊娠しやすい体づくりの為です!!

 

 

今回はベジママが不妊症の改善に効果が期待できるかについて触れました。ですが、不妊症というのは様々な理由があり、時には医療機関にかかっても子宝に恵まれず断念する夫婦がいるというのも事実です・・・。

 

ベジママは不妊症に効果が期待できるとっても、それは妊娠を保証するものではなく、あくまで妊娠しやすい体質づくりに役立つ言う事です。ですので、飲めば妊娠できる誤解しないでください。つまりはっきりと断っておくと、ベジママを飲んだからと言って妊娠できるかは私からは何とも言えないという事です。

 

ですが、本気で子供を欲しいと思っている夫婦でしたら、できる限りの事をしたいというのが本音ではないでしょうか。ベジママを飲んで妊活に励もうと真剣に思うのであれば以下の公式サイトも参考にしてもらえればと思います(^^)/

 

 

▼新妊活サプリVEGEMAMA(ベジママ)▼

【VEGEMAMA-ベジママ】

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加