ベジママ タイミング

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ベジママを飲むタイミングは、どうしたら良いのか!?

 

 

そもそもですが、ベジママは栄養補助食品です。病院で処方されるような医薬品ではないので飲むタイミングなどが指定されているという事はありません。ですが、いつ何時飲んでも効果の出方が同じかというと、それは疑問です・・・(。´・ω・)?

 

ベジママに限った事でもないのですが、やはり飲むタイミングなどを気を付ければ効果の出方も少なからず違うと統計もあります。そこで私もベジママを飲むタイミングについて色々調べてみました。ベジママの効果を最大限に引き出す為に、どの様なタイミングで飲むのが重要なのかを以下にまとめてみました。

 

でもしですが、これからベジママを飲もうかなと考えている方や、すでにベジママを飲んでいるけど何となくのタイミングで飲んでいるという方は参考にしてもらえればと思います。長く飲み続けるのであればあるほど重要になる内容になるはずです!!

 

 

 

ベジママを飲むタイミングに隠された3つのポイントとは!?

 

では、実際にどのようなタイミングでベジママを飲むのが良いのかという事を触れていこうと思います。以下の内容は実際にベジママだけでなく他のサプリメントでも該当する事なので参考になると思います。

 

 

【ポイントその1】食間や就寝前の空腹な時間帯に飲む!

 

 

みなさんの中にも病院で処方される薬に「食間」と明記されているを目にした方もいるかと思います。実はこれを勘違いしている方もいる方もいるようですが、食事の最中ではなく、食事と食事の間の空腹な時間帯の事を指します。理由は他の食べ物や飲み物の成分の影響を受けずに済むからです。

 

当然ながら、ベジママも同様に空腹な時間帯の飲むことで効果を引き出しやすいと言われています。

 

私の場合は食事の間の空腹な時間帯と夜寝る前の空腹な時間帯に分けて飲んでいました。勿論、飲むときはベジママの成分を邪魔しない様にコーヒーやジュースではなく水、またはぬるま湯で飲んでいました。

 

 

【ポイントその2】飲む時間は1日の間に数回に分けて飲む!

 

 

ベジママは一度にまとめ飲みした方が効果が出やすいようにも感じますが、実際には1日の間に数回という感じで分けて飲む方が徐々に体内に浸透していくので効率的に吸収できるからです。

 

例えばですが、ベジママの成分に配合されている葉酸は体内に蓄積されにくい特徴があります。ですから、常に体内に取り組むことが望ましいのです。それも先ほども触れたように空腹な状態で他の食べ物や飲み物の影響を受けない状態が理想なのです。

 

ベジママは1日に4粒ですから、私の場合は食間に2粒、夜の就寝前に2粒という感じで分けて飲んでしました。特に悪阻の時などは、一気飲みに抵抗がある可能性もあるので、そのような時の対策にも良いと思います。

 

 

【ポイントその3】忘れない様に毎日、同じ時間帯に飲む!

 

 

人間というのは物事を始めた直後は意気込んで始めるのに、時間の経過と思にだんだんとだらけがちになる傾向があります。ですから、ベジママも飲み忘れなどが問題になってくる可能性があります。

 

習慣というのは基本的に3週間以上続けると自然と身に付くと言われています。ですから、ベジママも始めは忘れがちになるかもしれませんが、できる限り同じ時間に飲むようにして忘れないよう努力が必要になってきます。

 

どうしても忘れそうだという方は、ベジママを常に目に届く位置に置いて忘れない様に同じタイミングを意識してはと思います。

 

 

ベジママの飲むタイミングというのはあくまで目安です!!

 

 

上記で紹介したベジママを飲むタイミングについては、あくまで目安であり必ずしも守らなくてはいけないものではありません。実際に守らなかったからと言っても、それほど影響がある訳ではありません。

 

ですが、私が思うのは本気で妊活を行おうと思うのであれば、ベジママを飲むタイミングなど基本的な事は努力次第で何とでもなると思うのです。それが母体だけでなく、これから生まれてくる赤ちゃんの健康に関わるとなれば尚更です。

 

もしですが、ベジママについてさらに詳しく知りたい方は以下の公式サイトを確認してもらえればと思います。タイミングだけでなく、色々な事が参考になると思います(#^^#)

 

 

▼新妊活サプリVEGEMAMA(ベジママ)▼

【VEGEMAMA-ベジママ】

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加